茨城県つくば菜園様訪問

| 0 comments


6/26(火)に茨城県のつくば菜園さんにお邪魔させていただきました。
こちらのつくば菜園さんは実は我々がいま取り入れている特殊農法のフィルム栽培を一番早く取り入れた会社であり、私の最も目標とする農業経営を行っている会社です。つまり、農業=企業という考えを最もよく取り入れている会社といっても過言ではありません。

今回訪問のきっかけは先日こちらの会社の会長がわざわざ遠路はるばる宮崎県の弊社農園に足を運んでいただき、いろいろなお話を聞かせていただいた中で、新規就農を目指す若き経営者たちを支援する働きもしているとのこと。そして、その若者たちに先達て経営者として始めている私に講演してほしいといわれ、始めはそのような大役は無理と思いましたが私にとってこちらのつくば菜園さんは目標とする会社であり、その中身や実態を生で実感できるいい機会と思い。今回ご依頼を引き受けさせていただきました。

まず、つくば市自体が先進国であり、いろいろな取り組みをしている地域で、その中にまるで要塞のようにそびえ立つ1ヘクタールのハウス。その大きさに圧倒されましたが、さらに驚かされたのはハウス内の設備や徹底管理された栽培管理システムです。もうこれは農場じゃなく企業の工場そのものでした。

 

そして何よりそこで働く若き従業員たちの生き生きとした様子がもの凄く伝わってきて、私なんかが農業経営に対しての講演をしなくてもしっかりとしたカリキュラムとして出来上がったものがそこにはあると思いました。しかしその中で、少しでもお役にたつ情報があればと精一杯お話しさせていただきました。

その後の懇親会でもいろいろな話ができ、何より同じ就農者たちとの絆が深まった気がいたします。

つくば菜園の皆様、本当にありがとうございました。

初セグウェイ♪

 

コメントを残す

Required fields are marked *.